FAQ

Q: なんでガンジーなんですか?
A: 顔が外人顔だからです。中学校の時隣のクラスの子が歴史の教科書持って歩いてきて、君がいるんだけど。って言われました。
Q: 江戸前鮨ってなんですか?
A: 冷蔵庫がなかった江戸時代に醤油で漬ける、酢で締めるなど一手間を加えて保存性を高めたおすしです。古くは今の東京湾で獲れた魚介を使っていました。流通技術が進んだ今は、全国の魚介も使います。また、職人がネタに調味料を加えるため、お客様が醤油をつける必要はないです。
Q: どこにお店があるんですか?
A: ガンジーはお店は持っておりません。出張を専門にしてます。出張先が店舗になります。
Q: なんでターバンなんですか?
A: インドに寄せた結果です・・・一回やったら後に引けなくなりました。
Q: ガンジーって本名ですか?
A: 違います!ただし本名を言ったところでガンジーが強すぎて印象に残らないので、特に言ってないです。
Q: 日本人ですか?
A: 日本人です。むしろ東京都葛飾出身の下町生まれです。
Q: 外国人の血が入ってますよね?
A: 入ってないです。母は北海道、父は東京です。
Q: 外国人に間違えられませんか?
A: インド人にお前はパキスタン人だと言われたことはあります。
Q: 出張はいくらからですか?
A: 全て込みで3万円+交通費から出張しております。コースなら一人5~7,000円くらいです。
Q: どれくらい前に予約したらいいですか?
A: 空いていれば1週間前でも可能ですが、1〜2ヶ月前くらいだとありがたいです。
Q: どこまで出張してくれますか?
A: 基本は東海3県です。あとは交通費をいただければどこでも。
Q: 子供用のキッズプレートなどはありますか?
A: どれくらいお召し上がりになるのかにもよります。大人と同じくらいであれば同額、ちょっとであればサービスしたりしてます。
Q: 何人くらいまで可能ですか?
A: コースは6人~10人くらいまで。パーティーコースだったら20名くらいまでは可能です。
Q: なんで鮨職人になったんですか?
A: もともと海外で仕事していて、技術で場所問わず働けたらいいなと。
Q: なんで愛知なんですか?
A: 妻の出産を機に、実家に近い場所に移住したためです。
Q: お店は持たないんですか?
A: 当面は。「今はどこでも働ける」の究極系を目指しています。
Q: なんで出張のおすし屋さんを始めたんですか?
A: たまたま知り合ったバーのライブで鮨を出したら色々な縁ができて、ちょくちょく呼んでいただけるようになって、面白いので続けてます。また、出張料理の需要が多いのに、料理人が少ないので。スモールビジネスから始めやすいなど、色々あります。

お問い合わせ・ご予約はコチラ